お問合わせ

個人情報の取扱いについて

株式会社マクスマラシステムズは、個人情報の取扱いについて下記のとおりご通知申し上げます。ご同意いただける場合、「同意する」をクリックのうえ、ご入力ください。

1.個人情報の利用目的について

(1) ご登録いただく個人情報を以下の目的で利用させていただきます。
a)お問い合わせ内容に対する回答のため
b)統計資料の作成のため
(2) 当社は、次の各号のいずれかに該当すると認められる場合には、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用することがあります。
a) 法令に基づく場合
b) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
c) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
d) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき


2.個人情報をご提供いただくことの任意性について

個人情報のご提供は義務的なものではなく、あくまでも任意のものです。但し、ご提供いただけない場合、ご回答などに支障が出ることがありますので、予めご了承ください。

3.個人情報の提供及び委託について

ご登録いただく個人情報を第三者に提供することはありません。但し、個人を識別又は特定できない態様と範囲で統計的な情報として集計し、第三者に提供することがあります。
当社は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、十分な個人情報保護の水準を満たす者を選定し、契約等によって保護水準を担保します。

4.個人情報の開示等について

(1) 当社は、ご本人から開示対象個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)の求めがあった場合には、遅滞なく対応いたします。
(2) 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、当該求めに係わる個人情報の全部または一部について開示を行わないことがあります。開示を行わないことを決定した場合には、その旨及び理由を付記してお知らせいたします。
a) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
b) 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
c) 法令に違反することとなる場合

5.個人情報の開示等及び苦情・相談の受付窓口について

個人情報の開示等及び苦情・相談につきましては、お客様相談窓口までお申し出ください。

株式会社マクスマラシステムズ 個人情報保護管理者
代表取締役 成田 繁壮

(個人情報保護に関するお問い合わせ先)
株式会社マクスマラシステムズ お客様相談窓口
〒171-0043東京都豊島区要町3-16-4
TEL: 03-3530-5885 FAX: 03-3530-5870
Eメール:
受付10:00~19:00 ※土日祝日を除く

上記、個人情報の取扱いについて

 


このページのトップへ戻る